整形せず小顔に?夢のような美容法

サイトマップ

美容

ティッシュオフでメイク崩れを防ごう

暑くなって来ると汗や皮脂の分泌も活発になってきて、メイク崩れが気になりますよね。
せめてお昼休みのメイク直しの時まできれいなメイクを保っていたいなら、スキンケアやメイクの時にちょっとひと手間かけてあげると、メイク崩れを防ぐ事ができます。



メイク崩れのほとんどの原因は油分です。
自分の肌から出る皮脂以外でも、乳液やクリーム、下地に含まれている油分がメイク崩れの原因になっているんです。
だから、スキンケアやベースメイクの段階で余分な油分を取り除いてあげるだけでメイクが長持ちします。



スキンケアの時の乳液やクリームが肌に馴染んだら、ティッシュで余分な油分を吸い取ってあげましょう。
優しく顔にティッシュを当てて軽く押さえるだけでOKです。
同様に下地を塗った後にもティッシュオフするのも効果的です。



リキッドファンデやクリームファンデを使っている方はファンデを塗った後のティッシュオフでファンデの持ちが格段に良くなります。
後に付けるパウダーがきちんと肌に密着してくれるので、メイク崩れをすることが少なくなります。



そして、口紅も意外と油分を含んでいるものなんです。
グロスを付ける前にちょっとティッシュオフしてあげるだけで、鮮やかなリップを保つ事ができます。



肌に優しくティッシュオフして、メイクを長持ちさせてあげましょう。

肌を気にする女性は増えております!特にほくろでお悩みの女性は多いです。ほくろ除去なら大阪のサクラアズクリニックがおすすめです。女性にとって綺麗になることはなによりの目標ですよね!ほくろを綺麗に取り除いて、もっともっと美しくなりましょう!


炭水化物抜きダイエットで少しでも細く見せたい!(笑)

最近、同僚の友達がどんどん綺麗になってるんです。
理由をたずねてみたところ、炭水化物抜きダイエットを始めたそうです。
なんとなく聞いたことはありましたが、こうもメキメキと綺麗になった友人を見ると、試してみたくなるのが女の性ですね。

簡単に説明すると、パンや麺類、お米などを一切食べないというダイエットです。
友人は元から太っていたわけではないですが目で見て分かるほどほっそりとして、かなり効果があったようです。

ですが、実際に炭水化物抜きダイエットを始めてみると、想像以上に辛いです。
考えてみると、日常生活において炭水化物の食べ物が多すぎますよね。
簡単に出来るダイエットなんてないと思いますが、このダイエットは結構きついです。
でも炭水化物以外の物は取ってもいいので、タンパク質(卵やお肉など)を主に食べるようにしています。

でも、女子は甘いものが大好きですよね。
ケーキや、お団子など、ほとんどのスイーツには炭水化物が含まれています。
ネットで調べたところ、おからはタンパク質でできているので、おからで出来たお菓子を食べると良いらしいです。
それを知ってからは、どうしても我慢できない時は、おからクッキーを食べるようにしています。
私は自然食品を取り扱っているお店で購入しています。

このダイエットを始めて1ヶ月でお通じがよくなりました。
心なしか肌も綺麗になったような気がします。
現在3ヶ月目に突入しましたが、体重は2kg減、顔もかなりほっそりとしてきました。
これからも炭水化物抜きダイエットを続けようと思います。

Article

List